一般社団法人 兵庫県トラック協会
トラック協会とはサイトマップお問合せ

各種助成事業


5.低公害車導入助成事業




平成28年度 低公害車導入促進事業の概要




※1 申請、及び実績報告(請求)は、下部様式をダウンロードしてください。
※2 詳細は、下部の実施要綱、及び実施要領により確認をお願いします。


1.助成枠の申請(実施要領「6.交付申請」、「10.留意事項(3)」関係)

  •  「低公害車導入促進助成金交付申請書」に必要事項を洩れなく記入し、平成29年1月31日迄に兵ト協に提出すること。事前申請を原則とする。  
  •  なお、天然ガス車、及びハイブリッド車の申請については、兵ト協から申請用紙を送付しますので、事務局までご連絡をお願いします。  
  • 【添付書類】  
  •  ・購入による導入の場合・・・車両の見積書


2.交付決定の通知(実施要綱 第7条関係)

  •  兵ト協から「低公害車導入促進助成金交付決定通知書」により、交付決定がFAXで通知されます。同通知書のない車両は、助成金請求の対象となりませんので、必ず保管してください。
  • ※ディーゼルの場合は概ね1週間以内、また天然ガス車、及びハイブリッド車の場合は2週間を目処に通知されます。期間内に交付決定が通知されない場合は、兵ト協事務局に申請受付がされているかのご確認をお願いします。


3.車両導入の完了(実施要領「3.助成対象車両」関係)

  •  車両の登録、並びに車両代金の支払い等の決済及びリース契約は、以下の期日までに完了すること。
  •  @導入車輌の登録                 ・・・平成29年3月17日
  •  A車両代金の支払い等の決済、及びリース契約・・・平成29年3月31日
  • ※上の期日を超えた場合は、交付決定通知がある車両であっても助成の対象から外れます。

4.助成金の請求、および実績報告(実施要領「7.助成金の請求」関係)

  •  車両導入を完了した場合は、「低公害車導入促進助成事業実績報告書(助成金交付請求書)」を速やかに兵ト協に提出すること。※助成額は、実施要綱別表の通り
  •  なお、全ト協、および兵ト協から助成金の交付がない場合であっても、交付決定がなされた車両の導入を完了した場合は実績報告をすること。
  • 【添付書類】
  •  ・購入導入の場合 ・・・導入した車両の車検証(写)及び領収書(写)、請求明細書(写)
  •  ・リース導入の場合・・・導入した車両の車検証(写)及びリース契約書(写)
  •  ・購入・リース共有・・・「低公害車導入促進助成金交付決定通知書」


5.助成金の交付(実施要綱 第10条関係)

  •  助成額は、実施要綱別表によりご確認ください。
  •  兵ト協から、助成金の振込日が確定次第、FAXにて振込通知を送付しますので、振込金額、及び振込先をご確認ください。


6.その他(実施要領「5.協調補助」関係)

  •  天然ガス車、及びハイブリッド車の導入助成については、原則として、国及び地方自治体の補助金を併用することとなっています。
  •  国(LEVO)、及び地方自治体のホームページにより各々の補助金申請の手続き方法をご確認の上、遅滞なく申請、及び手続きをお願いします。


7.様式・実施要綱等